読み仮名 ちばけじゅうたくもん
指定種別 県指定
種別 建造物
指定年月日 1972年 10月 27日
指定詳細
数量 1棟
所在地 奥州市水沢区黒石町字下柳
所有者 千葉武男
保持団体
管理団体
ホームページ

概要

柱間 2.58m、門の全幅(支柱まで)4.78m、奥行2.78m、棟高3.435m(棟木の上端まで)。
正面の丸柱2本間に板扉2枚を吊る。
左右に側柱、後方に2本の支柱を有する薬医門である。
屋根は切妻、こけら葺(もと茅葺か)。
棟に箱棟をつける。
旧支柱内に「慶長五二吉作」の陰刻があることから慶長5年(1600)の建築と推定される。
きわめて簡素な門であるが、年代の明確な古い門で貴重な遺構である。