読み仮名 かたな めい おうしゅうもくさともなが
指定種別 県指定
種別 工芸品
指定年月日 1980年 10月 3日
指定詳細
数量 1口
所在地 盛岡市上田松屋敷
所有者 岩手県
保持団体
管理団体
ホームページ

概要

長さ70.6cm。
反り1.2cm。
鎬造、庵棟。
やや長身で身幅広め、反りは浅い。
地は綾杉肌で太く肌立ち、地沸がつく。
刃は沸出来、直刃調の互の目乱れ、ところどころ二重刃となる。
砂流しがかかり、金筋が交じる。
焼落しがある。
茎は生ぶで長い。
目釘孔は1個、指表の鎬地に「奥州舞草友長」のと行書体で長銘をきる。
制作は室町時代、舞草友長の作である。
舞草刀は、個名の判明しているものが少なく、これは稀例に属する。
しかも地刃ともに健全に近く、舞草刀の特色が顕著にでている。