読み仮名 まるにいしだたみもんすかしつば
指定種別 県指定
種別 工芸品
指定年月日 1985年 2月 5日
指定詳細
数量 大小2枚
所在地 盛岡市上田
所有者 竹原富士雄
保持団体
管理団体
ホームページ

概要

大縦8.2cm。
横7.4cm。
厚さ0.6cm。
小縦7.5cm。
横6.7cm。
厚さ0.6cm。
鉄地堅長撫角形、耳打返し風丸耳。
切羽台を挟んで右肩と左裾に各1個ずつ丸に石畳紋を地透しする。
表の切羽台に「盛岡住源孝家」と銘を刻む。
大小2枚同じ仕立て。
源(橘)孝家は、盛岡藩お抱え鐔師で、鋤出し、透かし、象嵌、などは作行は広く、いずれも優れたものがある。
文様は家紋を主題とした簡素なものであるが、鉄の鍛えは緻密ですばらしく、その鏨の切り込みは実に鋭いものがある。
更に透かしにもみるべきものがある。
丸に石畳紋は和賀氏の紋といわれており、大小2枚揃って完存することは珍しく、貴重である。
県指定