読み仮名 ひぶせまつりの「やたいばやし」
指定種別 県指定
種別 無形民俗文化財
指定年月日 1963年 12月 24日
指定詳細
数量
所在地 奥州市水沢区日高小路
所有者
保持団体 日高囃保存会
管理団体
ホームページ 奥州市(日高日防祭)

概要

火防祭は、歴史的には、藩政時代に町宿場の火防祈願のために制定された祭礼といえるが、民俗的には、農耕にとって春早く行う一陽来福の祈願行事であった。
旧正月22日の祭礼に、この「屋台囃」が行われる。
男の子が1人で大太鼓を打つ行進曲風の「ウチバヤシ」と、雛壇の幼女が三味線に合わせながら小太鼓を打つ「ハヤシ」との2種から成り、いずれも熟達した笛の吹奏がつく。
いずれの曲も都風を反映して優美である。
300年の伝統を継承している風格ある音調は、高く評価されるものである。