文化財情報  詳細
浪打峠一里塚
なみうちとうげいちりづか
指定種別 県指定
種別 史跡
指定年月日 1985年 5月 4日
数量
所在地 一戸町一戸字大道沢・字大越田
所有者 個人
保持団体
管理団体
ホームページ 一戸町(一戸町の文化財めぐり)
御所野縄文公園(一戸町の指定文化財のご紹介)
概要
奥州道中(奥州街道)のうち岩手県内で一里塚が2基並んで残っているのは、二子・成田一里塚、小野松一里塚、御堂・馬羽松一里塚と川底一里塚・浪打峠一里塚である。
この浪打峠一里塚は、円形土饅頭形で、築造時の形を完全な形で残しており貴重である。
東側塚:直径11m、高さ2m50cm。
西側塚:直径11m50cm、高さ2m25cm。