文化財情報  詳細
高畑一里塚
たかはたけいちりづか
指定種別 県指定
種別 史跡
指定年月日 1983年 1月 4日
数量
所在地 盛岡市川目
所有者 個人
保持団体
管理団体
概要
南部氏城下町盛岡と三陸海岸の宮古を東西に結ぶ宮古街道で、現在一里塚が2基並んで残っているのは高畑一里塚と梁川一里塚でありこのうち高畑一里塚が県指定・501となっている。
円形土饅頭形の完全な形で残っており貴重である。
北側塚:直径径6m40cm、高さ2m40cm。
南側塚:直径径7m20cm、高さ2m40cm。