文化財情報  詳細
木造神像
もくぞうしんぞう
指定種別 県指定
種別 彫刻
指定年月日 1954年 4月 5日
数量 1体
所在地 北上市口内町金峯山
所有者 万蔵寺
保持団体
管理団体
概要
像高108.4cm。
木造、桂材、一木造。
この像は、簡単に、神像と言い切れない面もある。
烏帽子様の冠をいただき、両袖を前に合わせた趣は、仏像とも決しえない単純な彫法による直立像である。
鎌倉期の作と推定されるが、平安時代の好みとも思える豊満な顔だちと俗人の衣装の像は、数多い神像の中でも貴重な遺品である。