観覧施設情報  詳細
花巻市博物館
はなまきしはくぶつかん
開館時間 8:30〜16:30
休館日 年末年始/全館燻蒸日
費用 ▼単独入館料
一般350円(300円)
高大学生250円(200円)
小中学生150円(100円) 
※(20名以上)団体料金
▼共通入館料
(宮沢賢治記念館・宮沢賢治童話村賢治の学校・花巻新渡戸記念館・花巻市博物館)
一般:2館共通550円/3館共通800円/4館共通1,000円
高大学生:2館共通350円/3館共通550円/4館共通650円
小中学生:2館共通200円/3館共通300円/4館共通400円
所在地 〒025-0014
花巻市高松26-8-1
問合せ先 Tel:0198-32-1030
Fax:0198-32-1050
E-mail:museum@city.hanamaki.iwate.jp
交通手段 東北新幹線・新花巻駅からバス5分。東北本線花巻駅からバス15分(バス停から徒歩5分)
連絡先 その他 問い合わせ先:花巻市教育委員会事務局博物館建設推進室、直通電話0198-32-1030
ホームページ http://museum.city.hanamaki.iwate.jp/index.html
概要
2004年(平成16年)4月24日(土)開館。「考古」「歴史」「美術・工芸」の3分野の人文系博物館。場所は、「宮沢賢治童話村」の敷地内で、駐車場の北側にある「ひめっこ沼」の対岸。敷地面積7,700平方メートル、建築面積3,626平方メートル、鉄筋コンクリート2階建てで、岩手県内市町村立の人文系博物館では最大規模。総事業費29億3千万円。造成工事中の2000年(平成12年)11月にアケボノゾウの足跡化石が発見され、一時工事を中断し開館予定が1年延期となった。展示部門は、常設展示室と企画展示室に大きく分かれる。常設展示室は、縄文時代の久田野遺跡と奈良時代の熊堂古墳群の出土品を中心とする考古展示室と、花巻城と城下町の歴史を中世から近代まで紹介する歴史展示室がある。企画展示室は、花巻市の三画人をはじめ、花巻人形、焼き物などの美術・工芸品を展示し、学芸員の自主企画展、文化庁巡回展に対応する。
写真