張子の金のベコッコタイトル
張子の金のベコッコ
■主な生産地
花巻市
  
■概要
 手すき和紙を幾重にも張り合わせ、首振りの牛型玩具として、完成させた郷土玩具です。幸運と商売繁昌のマスコットとして愛好されています。
  
■歴史・沿革
 古来南部は佐渡と共に産金国として有名で、この繁栄を子孫に永く伝えようと砂金で牛の形をつくり、家宝として大切にされてきたのが、この黄金牛の始まりと言われている。

主な商品
   ●金べコ1号:1,680円
   ●金べコ2号:2,625円
   ●金べコ3号:3,675円
   ●金べコ4号:6,825円
   ●金べコ5号:10,500円
   ●金べコ6号:31,500円
  
製造工程
  和紙を木型に張る→幾重にも張る→胡粉で固める→エナメル塗り→金粉塗料仕上げ→首振り玩具として完成
  
問合せ先
   小田島民芸所
   〒025-0098
   岩手県花巻市材木町10-20
   TEL 0198-23-4856
   MAIL info@odasima.com
  

戻る