盛岡さんさ踊りタイトル

盛岡さんさ踊り
名称 盛岡さんさ踊り(もりおかさんさおどり)
開催場所 盛岡市中央通
開催期間 8月1日〜4日
問合せ先 盛岡さんさ踊り実行委員会
tel:019-624-5880

動画を見る

祭りの概要
  藩政時代から伝わる盆踊り「さんさ踊り」が市内の目抜き通りで4日間繰り広げられる。踊り手、笛、太鼓あわせて2万人の群舞となり、神輿やバトントワラー、マーチングバンドもパレードして祭りを盛り上げる。
  踊り手2万人の浴衣姿も鮮やかに、600本の笛、その数日本一の5000個もの太鼓がビル街に鳴り響く。力強いリズムにあわせて、勇壮でエネルギッシュな群舞は迫力満点。観客も自由に参加できる。
祭りの起源・由来
 「さんさ踊り」は、その昔三ツ石神社の境内で、人々が悪鬼退散を喜んで、三ツ石のまわりをサンサ、サンサと踊ったのが始まりといわれている。
交通アクセス
東北自動車道盛岡ICから車で約15分・JR盛岡駅から徒歩約10分

戻る