大槻清復

大槻清復肖像写真
写真提供:一関市博物館

本 名 大槻清復(きよしげ)
生没年 1847-1928
職 業 国語学者
出身地 一関市
解説
磐溪の三男で国語学者。宮城師範校長、文部出仕、旧制一高和漢文学部主任、宮城県立中学校長、東京高師講師を歴任、帝国学士院会員。国語辞典の先駆『言海』『広日本文典』『大言海』を編集。
記念館
一関市博物館



戻る