石川啄木

石川啄木
 

本 名 石川一(はじめ)
生没年 1886-1912
職 業 詩人・文学者
出身地 玉山村(現 盛岡市)
解説
岩手を代表する国民的詩人。生前刊行された著作は詩集『あこがれ』と歌集『一握の砂』だけだが、詩、短歌、小説、評論、日記、書簡など多くの種類の作品がある。旧来の短歌になかった三行書きで日常的な感情や郷愁を結晶させた名歌は多くの国民に愛されている。
記念館
(財)石川啄木記念館



戻る