いわての音図鑑
いわての生活文化

チャグチャグ馬コの鈴の音 残したい、日本の音風景100選





音を聴いてみる
再生

 チャグチャグ馬コは農耕馬に感謝する伝統行事で、色鮮やかな装束で着飾った馬と馬主が早朝、蒼前(そうぜん)神社に参拝し、盛岡八幡宮まで約5時間かけて行進します。前日はチャグチャグ馬コ祭りで賑わいます。
 昭和53年に国の選択無形民俗文化財に選定され、平成8年には環境庁(現環境省)の「残したい日本の音風景百選」にも選ばれました。
 チャグチャグ馬コは、南部曲がり家に代表される「愛馬精神」から生まれました。まだ馬が農作業 に使われていた頃、農繁期の中で、 唯一の休息日として設けられた行事が伝わったものです。また、馬に付けられる「小荷駄装束(こにだしょうぞく)」は大名行列の名残で、歴史が今に息づいている行事です。
【場所】
滝沢市・蒼前神社〜盛岡八幡宮
【聞こえる日】
毎年6月第2土曜日
【アクセス】
JR盛岡駅からバスで滝沢営業所まで約30分、蒼前神社(駒形神社)まで徒歩20分
東北自動車道盛岡ICから約15分
【問い合わせ先】
滝沢市観光協会
tel:019-684-2111
一覧に戻る