いわての音図鑑
いわての生活文化

除夜の鐘  



音を聴いてみる
再生
 「除夜」とは「旧年を除く夜」という意味で、12月31日の大晦日(おおみそか)の夜をいいます。
 除夜の鐘には「新年を迎えるにあたり、仏様の功徳を感謝し、私たちの108の煩悩(ぼんのう)を取り除き、平和な気持ちで新年を迎えることができるように」という意味が込められています。
【場所】
梵鐘(ぼんしょう)のある各寺院
【聞こえる日】
12月31日深夜〜1月1日早朝
【問い合わせ先】
各寺院

(取材協力:八葉山天台寺(二戸市浄法寺町)

一覧に戻る