宮沢賢治が名づけた「イギリス海岸」

 花巻市出身の童話作家・宮沢賢治は「石っこ賢さん」と呼ばれるほどの鉱物好きの少年でした。花巻市内を流れる北上川と猿ヶ石川の合流点の西岸にイギリスの海岸に見られる、第三紀末・鮮新世の凝灰岩質泥岩が露出、白亜紀層を想起させることから賢治は、これを「イギリス海岸」と名付けました。また賢治は花巻農学校の教員時代、よく生徒を連れて地質学の実習をし、散策・思索の場としても親しんでいました。
宮沢賢治肖像写真 イギリス海岸
イギリス海岸


上流へ 戻る 下流へ