桜の名所・展勝地

 北上市の展勝地は、北上川と和賀川の合流点の氾濫原です。有名なソメイヨシノの桜並木は地元の先覚者・沢藤幸治の発案によって植林されました。現在では北東北を代表する桜の名所の一つに数えられています。また、展勝地の南側に位置する前九年の役の古戦場・陣ヶ丘からは、奥羽山脈の山並みを背景に、北上川と北上市の市街地を一望することができます。 展勝地
展勝地


上流へ 戻る 下流へ