海岸線はいったい何キロ?

解説
 平成25年の国土交通省 海岸統計によると、岩手県の海岸線の総延長は710.78キロ。最北端の洋野町から最南端の陸前高田市まで直線で約170キロですから、いかに海岸線が入り組んでいるのかがわかります。




前へ 戻る