キッピンアワビ

解説 アワビ
 藩政時代、煎海鼠(いりこ)や昆布、鱶鰭(ふかひれ)などとともに、「長崎俵物」と呼ばれて中国に輸出されていたのが「乾鮑(かんぽう)」。中でも吉浜(大船渡市三陸町)産の乾鮑は、国内最高級品として現地では「キッピンハオ」と呼ばれ高い評価を受けていました。




前へ 戻る 次へ