読み仮名 ふかはちがたどき
指定種別 国指定・重要文化財
種別 考古資料
指定年月日 1988年 6月 6日
指定詳細
数量 7箇
所在地 盛岡市繋小学校保管
所有者 盛岡市
保持団体
管理団体
ホームページ 平泉の文化遺産

概要

最大のもの総高50.4cm。
口径30.4cm最小のもの総高43.2cm。
口径26.5cm。
昭和26年の学校敷地整地工事中に、七箇一括して埋納された状態で発見された。
完全土器4箇と胴部下半を欠く土器3箇があり、前者はいずれも底部に穿孔がある。
これらは、その出土状態や焼成後徹底部穿孔などから、甕棺など埋葬に関係する可能性を持つ。
雄大な渦巻文を胴部に描く深鉢形土器2箇を含み、東北地方の縄文時代中期を代表する遺品である。