上田常隆

上田常隆肖像写真
写真提供:盛岡市先人記念館

本 名 上田常隆
生没年 1900-1980
職 業 実業家
出身地 大阪市
解説
毎日新聞社長、日本新聞協会会長。大正15(1926)年毎日新聞社に入社、販売一筋の道を歩み、昭和26(1951)年大阪本社営業局長を経て36(1961)年代表取締役社長に就任。昭和43(1968)年辞任するまで欧米・南米各国と国際交流につとめた。昭和43(1968)年米国イリノイ州マンモス大学から日米友好の記念として名誉法学博士号を贈られる。同年滝沢村の名誉村民に推挙される。昭和44(1969)年岩手県総合開発審議会長に就任。さらに浄法寺町(現 二戸市)の天台寺復興にも功績を残す。
記念館
盛岡市先人記念館

戻る