郷土料理タイトル


さといも料理(さといもりょうり)
さといも料理
■認定年度
平成8年
 
■認定の種類
伝統料理
 
■主な地域
北上市
  

1.いもの子汁
材料(4〜5人分)
  さといも…1kg、こんにゃく…250g、鳥肉…150g、シメジ…100g、豆腐…200g、ネギ…150g、
(調味料)
とりがらスープ…1リットル、塩…少々、とりがら…1羽、水…2.5リットル
  
作り方
1.大きめの鍋でとりがらスープを作る。
2.さといもは洗って皮を取り大きめに切り塩もみをする。
3.こんにゃくは適当にちぎって、からいりする。
4.鳥肉は皮を取って3〜5cm位に切る。
5. シメジ、ネギは洗って切っておく。
6. 鍋にとりがらスープと水を入れ煮立たせ、さといも、こんにゃく、鳥肉を煮る。
7. さといもが煮えたら調味する。
8. 味が整ったら豆腐、ネギを入れ一煮立ちさせて出来上がり。
  
料理のポイント
1.とりがらは、アクをとりながら作る。
2.塩もみは、さといものぬめりを取り、煮こぼれを防ぎます。

2.煮っころがし
材料(4〜5人分)
  さといも…800g、砂糖…15g、醤油…60cc、酒…15cc、かつお節…10g
  
作り方
1.さといもを洗って皮を取って塩でもんでおく。
2.鍋に砂糖、醤油を煮立たせ、さといもを含ませる。
3.煮含まったら、かつお節をまぶす。
  
料理のポイント
1.昔懐かしい味です。

3.ずぼいも
材料(4〜5人分)
  さといも・醤油・ネギ・かつお節 適量
  
作り方
1.さといもを洗って、皮のまま煮る。
2.煮えたら皮と実をはなす。(ズボッという音、感触)
3.調味料を用意してさといもを和える。
  
料理のポイント
1.小さめの芋を利用する。
2.実と皮は熱いうちに。

4.さといも団子
材料(4〜5人分)
  (4〜5人分)さといも…1.5kg、米粉…500g、たれ(ごま、くるみ味噌)、ごま…65g、水…45cc、砂糖…大さじ1.5、醤油…大さじ1、くるみ…100g、水…40cc、砂糖…大さじ1、塩…小さじ1、味噌…小さじ2
  
作り方
1.さといもは皮を取って柔らかに煮る。
2.煮えたらさといもをボールに入れてつぶす。さといもの1/3の米粉を入れねる。
3.食べやすい大きさに形を整え熱湯で茹でる。浮いたらザルにあげる。
4.たれは、それぞれすり鉢で摺って作る。 
5. 団子を皿に盛り、たれをかける。
  
料理のポイント
1.熱いうちにねる。
2.耳たぶ程度のかたさ。
3.形は小判型などに。
4.お茶うけ、こびるに。

料理の種類
ふたごいものこ母ちゃんの会の「さといも料理」
連絡先 代表 渡辺竹子
北上市二子町上岡島117
電話 0197-66-3812
説明 岩手県内どこへでも出前実演。実演時期9月〜2月。

戻る