郷土料理タイトル


水車挽き手打ちそば(すいしゃひきてうちそば)
水車挽き手打ちそば
■認定年度
平成9年
 
■認定の種類
伝統料理
特産加工品
 
■主な地域
葛巻町
  
■料理の紹介
 水車で挽いた粉を使うなど昔ながらの手法で作られるのが特徴。

材料
  (20玉)そば粉1kg、卵1ヶ、豆腐150g(2/3丁、スーパーの豆腐で1丁)、熱湯150cc
  
作り方
1.そば粉は1kgの2/3を大きめのボールに入れ、粉の中にくぼみを作り、熱湯を入れ、箸で粉をよせながらだんごを作る。横に寄せておく。
2.1のだんごの穴の後に、卵を割り入れ、粉を混ぜながらだんごを作り、おなじように生豆腐をほぐして入れ粉をまぜながらだんごを作る。
3.1と2のだんごをいっしょに混ぜ込み、こねる。耳たぶくらいのかたさにこねたら、のし棒でのばしてたたんで切る。
  
料理のポイント
1.もめん豆腐を使う。
2.ゆっくりとおばあちゃんの気持ちでこねる。
3.細く切る。
4.ゆっくりと粉を練り込む。
5.ゆで方 たっぷりの熱湯でゆでる。沸騰しているところに入れ、浮き上がってきたら10〜15秒ゆでて、冷たい冷水で冷やす。

料理の種類
高家領水車母さんの会の「水車挽き手打ちそば」
店の名前 森のそば屋
場所 葛巻町江刈1-36
電話 0195-66-4111
HPアドレス http://www.iwatetabi.jp/spot/detail/03302/1404.html
営業日/
営業時間
11:00〜16:30
定休日 元日のみ休業
説明 水車での挽きたて、打ちたて、茹でたてを提供しています。
山里定食(いなきびご飯、かけそば、山菜、きのこ料理、川魚)1,200円、
水車そば(ざるそば、ミニかけそば、小鉢)1,000円が人気メニュー。

戻る