郷土料理タイトル


串だんご(くしだんご)
串だんご
■認定年度
平成10年
 
■認定の種類
伝統料理
 
■主な地域
花巻市
  
■料理の紹介
 うるし米粉100%でつくる串だんごで、弾力があり、しこしこして歯につかない素朴な味のだんご。

材料
  (25本分)うる米粉1kg、熱湯1,400cc弱、くし25本、しょう油150cc、だし汁(濃) 大サジ3
  
作り方
1.うる米粉は、500gずつボール等に分ける。
2.材料の半分をそれぞれ用意し、粉に熱湯を注ぎ入れ、粉をはしでかき混ぜパサパサの状態ですっかり冷めるまで(夏場であれば人肌程度)放置する。
3.その後、耳たぶ位のやわさになるまで充分にしとねる。
4.弾力がついてきたら細長い棒状に形づくり、1個を5cm位に切り手の平で丸めておく。(1串が5個で40g程度)
5.蒸し器を火にかけ布巾を敷き、沸騰したら重ならないようにだんごを並べて透明になるまで12分程度蒸す。(3升炊き用の蒸し器なら2〜3回繰り返す。)
6.あらかじめボールに水をはっておき、その中に蒸し上がっただんごを布巾ごと入れ、1個1個離れるようにして水からすくい上げざるにとる。
7.調味料を煮立たせ、そこにだんごを入れ鍋ごとゆすって全体をからませる。
8.串を水に浸してからしょう油だんごを5個ずつさして出来上がり。
  
料理のポイント
1.うるち米粉に熱湯を注ぎ、はしでかき混ぜパサパサの状態でさまし弾力がでるまでこねる。
2.しこしこ感のポイントとして、しとねた時後で絶対粉を足さないこと。十分にしとねるために、粉は1回に全部作らず500g位ずつに分けて熱湯をさすことが大事である。

料理の種類
佐々木榮子さんの「串だんご」
連絡先花巻市石鳥谷町新堀3-38
電話0198-45-4534
説明広く食文化の伝承活動をしていきたいです。実演指導については、要相談。

戻る