郷土料理タイトル


じゅうねみそつけもち
じゅうねみそつけもち
■認定年度
平成10年
 
■認定の種類
伝統料理
 
■主な地域
二戸市
  
■料理の紹介
 じゅうねみそをつけて焼いたもち。

材料
  (40食分)小麦粉5kg、塩 少々、味噌200g、じゅうね(えごま)150g、水150g、砂糖100g、卵1個、しょうゆ 少々
  
作り方
1.小麦粉に塩を入れて熱湯でこねる。
2.もちの形を作り、熱湯で煮る。
3.ざるにあげて串にさして、じゅうね味噌につけて炭火で焼く。
4.(じゅうね味噌の作り方)ミキサーに味噌とじゅうねを入れて一度攪拌し、砂糖としょうゆと卵を入れて再度攪拌して、徐々に味噌の量を増やしていく。
  
料理のポイント
1.じゅうね味噌は、もちに付けて焼く際に垂れ落ちないような固さに作る。
2.もちをこねる場合、食べる人の好みが固めであれば、こねる回数を増やしたり、力強くこねるようにして、もちの固さを調整する。

料理の種類
工藤佻(ちょう)さんの「じゅうねみそつけもち」
店の名前 農産物直売所ふれあい二戸
場所 二戸市石切所中曽根1(JA北いわて農業協同組合前)
電話 0195-23-0288(FAX兼)
HPアドレス http://www.town.karumai.iwate.jp/syokokanko/kanko/kankoshisetsu/
営業日/
営業時間
4〜11月 10:00〜18:00
12〜3月 10:00〜17:00
定休日 1月1日〜3日
説明 「じゅうねみそつけもち」は3枚入り200円(要予約)、「きんかもち」2ヶ入り200円、「酒まんじゅう」2ヶ入り200円、「揚げもち」3枚入り200円

戻る