郷土料理タイトル


石垣もち(いしがきもち)
石垣もち
■認定年度
平成12年
 
■認定の種類
伝統料理
 
■主な地域
陸前高田市
  
■料理の紹介
 小麦粉、ささげ、しいたけ、くるみを使った、フライパンで焼いて作れるおやつ。ささげを沢山使うので切口が石垣のように見え、もちのようにおいしいというのが名前の由来。

材料
  (5人分)小麦粉(中力)200g、砂糖150g、白ささげ(煮豆)200g、赤ささげ(煮豆)200g、干ししいたけ3枚、むきくるみ30g、ベーキングパウダー 小さじ2杯、卵1個、みそ 小さじ1杯、サラダ油 小さじ2(フライパン用小さじ1)、水150cc 【ささげの材料】白ささげ100g、白砂糖80g、塩 小さじ1、赤ささげ100g、ザラメ80g、塩 小さじ1
  
作り方
1.ささげは赤白それぞれ水にもどし、色が混ざらないよう別々に3倍の水で煮る。ささげがくずれないように静かに煮る。軟らかくなったら砂糖、塩を入れ味付けする。
2.しいたけは水にもどし、みじん切りにする。(もどし過ぎないこと)
3.くるみはむいて、きざんでおく。
4.小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかける。
5.卵をといて味噌を加える。
6.水に砂糖をいれ、溶き卵、ささげ、しいたけ、むきくるみ、サラダ油を加えたら、ふるった小麦粉を加えサッと混ぜる。
7.フライパンに薄くサラダ油を引き、中火で10分裏返し3分位焼く。
  
料理のポイント
1.しいたけは、もどしすぎると水っぽくなるので、もどしすぎない。
2.ささげは崩れないよう、静かに煮る。

戻る