郷土料理タイトル


アスパラガスピクルス(あすぱらがすぴくるす)
アスパラガスピクルス
■認定年度
平成12年
 
■認定の種類
特産加工品
 
■主な地域
北上市
  
■料理の紹介
 ゆでたアスパラガスをワイン入り香辛酢に漬けたピクルス。

材料
  (30人分)
アスパラガス…1kg
【漬け汁(香辛酢)】
酢(醸造酒)…3カップ、白ワイン…1カップ、砂糖…1/2カップ、塩…大さじ2、黒粒こしよう…大さじ1、赤とうがらし…2〜3本、月桂樹の葉…4〜5枚
  
作り方
1.アスパラガスの根元の堅い部分は皮をむき、沸騰しているお湯に塩を入れて堅茹でし、冷水にさらす。
2.漬け汁(香辛酢)の材料を全部合わせ、―度煮立て冷ましておく。
3.冷やしておいたアスパラガスの水を良く切って、容器に入れ、冷ましておいた2の漬け汁をそそぎいれる。3日位で味がしみ込んで美味しくなる。
  
料理のポイント
【技術のポイント】
1.アスパラガスのえぐみを取るため、心持ち茹で時間を長くする。
2.収穫したら、出来るだけ早く加工する。(繊維が固くならない内に)
3.良質なワインほど、味に丸みが出る。
【工夫している点】
1.アスパラガスピクルスはサラダやサンドイッチ、さらにカレーライスの付け合わせ等に使用するなど食べ方を工夫している。
2.真空して殺菌し、冷蔵保存する。3ヵ月間保存出来る。

料理の種類
高橋マサ子さんの「アスパラガスピクルス」
連絡先 北上市和賀町煤孫5-68-3
電話 0197-73-5134
説明 岩手県内どこへでも出前実演可。3日前までに要予約。

戻る