郷土料理タイトル


きびだんご
きびだんご
■認定年度
平成11年
 
■認定の種類
伝統料理
 
■主な地域
大船渡市
  
■料理の紹介
 たかきび粉を使ってつくるおしるこです。

材料
  (4人分)たかきび粉…200g、熱湯…1カップ、あずき…150g、ザラメ…150g、塩…少々
  
作り方
1.きび粉に熱湯を注ぎ、菜箸でボロボロにまぜたあと、やわらかにしとねる。
2.耳たぶくらいのやわらかさにしとねる。このとき、なるべく手粉は使わないようにし、手を水でしめしながらしとねるとおいしくできる。
3.まないたに棒状にのばし、20個に等分に切り、だんごに丸める。
4.あずきは粒状にやわらかく煮て、ザラメ、塩少々を入れ、おしるこにする。(200gの時は、古い電気釜を利用するとよい)
5.おしるこを沸騰させ、丸めただんごを1個ずつ入れ、浮き上がったら出来上がり。
  
料理のポイント
1.やわらかめにこねたほうがふんわりとして、おいしい。
2.うち粉をできるだけ少なくする。
3.粉の乾燥状況により熱湯の量は微妙にことなり、手ざわりで判断する。
4.ふんわりとしたきびだんごは、粉の種類にもよるので購入の時、もち系を選ぶと良い。
5.きびだんごを茹でてからおしるこに入れると、おいしさが半減する。

料理の種類
休石さい子さんの「きびだんご」
連絡先大船渡市日頃市町字大迎32
電話 0192-28-2016
説明自家産のきび粉をもって岩手県内どこでも出前実演。

戻る