いわての住まい
いわての生活文化


 北国の厳しい自然から人々を守り続けてきた「岩手の住まい」。しかし岩手の民家は、全国に知られる「南部曲り家」だけではありません。
 民家とは、農家、商家、武家それぞれにさまざまな暮らしの知恵と工夫が込められ、何千年もの長い時間の中でさまざまに変化しながら到達した“究極のカタチ”なのかもしれません。
いわての住まいイメージ

【関連リンク】
茅と茅葺き相談窓口
住宅の種類

農家
  曲り家 直屋

商家

武家

近代岩手の匠
  気仙大工 葛西萬司

古民家のある県内の主な博物館
   ●古民家のある博物館一覧